のだっこDAYS

預かり保育

毎日暑いですね。

本園の預かり保育には「リサ先生」がいます。リサ先生は英語がとても上手です。日常的に英語と日本語をうまく使って子どもたちと過ごし、自然に英語にふれられるチャンスを与えてくれます。

先日は、故郷フィリピンのおやつ「マハブランカ」を子どもたちと作って食べました。ココナッツミルク、チーズ、コーンなどを使ったそのおやつは、初めて食べる味でした。

生活の中に英語もある、そんな預かり保育です。