のだっこDAYS

僕の居場所

 子どもたちは、それぞれに安心できる場所があります。それが、自分の教室だったり、担任の側だったりします。

 3歳の僕の居場所は、職員室です。ここでしばらく過ごすとその後は、しっかり活動に取り組めます。このそれぞれの居場所での時間を大切にすることで、子どもたちは落ち着き、徐々に主体的に活動できるようになります。ひとりひとりのその時間を支え「先生、僕、あそびに行ってくるね」と言えるようにそっと背中を押しています。