のだっこDAYS

給食に魔法を・・・

給食では、旬の食材を基に様々な工夫をして子どもたちの食との出会いを増やしてあげたいと考えています。好き嫌いやむら食い、棒食べ等様々な課題はありますが、子どもたちには「食べることは楽しいこと」とまずは思えるように、献立をたてています。

これは、「お月見うさぎ弁当」十五夜を意識して、カレー味の黄色いウズラ卵を、満月に見立て、ご飯をうさぎさんにしています。いつもの食材でもちょっと食べてみようかなと思える魔法をかけて・・・

本園の弁当箱給食スタイルを生かし、蓋をあけたとたん「わあ!」と声があがり、日々の食事が楽しめる給食を目指しています。