のだっこDAYS

マーブリングしたよ!

梅雨に入りましたね。幼稚園でも、季節を感じられるお話や活動をとり入れています。

今日は、年中、年長のクラスでマーブリングをしました。 マーブリングとは、水面に水よりも比重の軽い絵の具を垂らし、水面に浮かぶ絵の具の模様を紙に染め取る絵画技法のことです。 大理石(マーブル)のような模様をしていることから、マーブリングと呼ばれています。

先生のまわりに集まって、みんな興味津々!!

「どうなるんだろう?」と考える時間の持ち方や、「やってみたい」という意欲をかきたてる先生の言葉がけは、プロフェッショナルです。わくわくします。

模様ができたときの子どもたちの「わあ~~!」という、驚きや喜びを大切にしています。

その後、はさみやクレパスを使って、かたつむりを作りました。