のだっこDAYS

どんぐりの芽

「先生、見て!!」のぞきこんだバケツの中には、発芽したどんぐりが・・・

「すごい!どこでみつけたの?」「こっちこっち!!来て」と連れてきてもらったのは園庭のすみっこ。

「あのね、よーく葉っぱをみたらわかるんよ。先生も見てん。」「わたし、これおうちにもって帰って植えるんよ」

葉の形や、色、大きさをよく見て、どんぐりを見定め、根を傷つけないように丁寧に掘り起すことに夢中になっています。先生は、この興味関心に共感し、夢中になることを支えます。

植物に関心を持ち、すすんでそれらにかかわりを持って育てようとすることは、小学校の「生活科」にもつながりますね。

どんぐりの木、おうちでぐんぐん大きくなるといいね。