のだっこDAYS

園長先生のペンキ塗り

幼稚園の園庭と駐車場の間に小さな扉があります。この扉は普段、誰も通らないものですが、すっかりさびて色も落ちていました。

すると、子どもたちが帰った夕方、園長先生がさび止めを塗り、その上に黄色のペンキを塗ってくださいました。「あんまり上手じゃないんだけどね。」と言いながら・・・

園長先生は、子どもたちが笑顔で安全に遊べることをいつも願っておられます。