のだっこDAYS

たなばたまつり

今日は7月7日。 あいにくの大雨ですが、園では「たなばたまつり」を行いました。

七夕の由来を、先生たちの劇でわかりやすく伝えます。

園長先生の役は「かささぎ」です。織姫と彦星のために天の川に翼を広げ、橋を作ります。でも、あとで子どもたちに「園長先生、鳩だったね」と言われていました。

「かささぎです!!」

お母さんコーラスも登場!子どもたちと一緒に「たなばた」の歌を歌いました。みんなの願い事が叶うといいね。