満3・3・4・5歳児(幼児部)の生活

野田学園幼稚園とはのイメージ

「野田学園幼稚園」では、一人一人の子どもをあたたかく包み込み、安心できる環境のもと、その子らしさを伸ばしながら、将来、社会の中で生きていく様々な力を育んでいきたいと考えています。
子どもたちは、あそびや活動を通し、多くのことを学び成長していくものです。自己を十分に発揮したり、友だちと協力して活動を進めたりする中で、楽しさや充実感を味わいます。そして、少しずつ自分のよさを知り、他者の存在価値、親しみを感じられるようになっていくのです。思いに寄り添い、確かな育ちへと導くことが私たちの大切な役割だと考えます。
本園の4つの要点を軸とした保育は、心揺さぶられる感動体験やたくさんの人と思いを通わせることを意識し取り組んでいます。その中で、何事にも自分の力で向かい合う強い力と豊かな心を培っていきます。

感動や挑戦を積み重ねながら、自分らしさを伸ばし、『生きる力』が育つ毎日を過ごします。

わくわく体験

地域とのつながりを大切にした活動や、自然の中で挑戦する体験などを通してやる気と好奇心を育てます。

あったかつながり

近隣の小学校・保育園との交流、本学園教師や学生とのふれあい等、様々な人と関わる喜びを味わい、コミュニケーション能力を育てます。

すくすく食育

栄養士・調理員・保育教諭が一緒に献立を考えます。 園生活に関連した献立や、郷土料理や行事食など、様々な食体験を通して、食への興味関心を高めます。

友だちいっぱい

4,5歳児の異年齢クラス編成や、学年全体で取り組む活動などを通して、様々な友だちに親しみを持ち、思いやりや協調性を育てます。

施設紹介

家庭との連絡

  • 連絡アプリ(全員登録、携帯電話によるお知らせメールサービス)を利用しています。
  • 「欠席」「バス不要」等の連絡を専用アプリにて24時間行うことができます。
  • また、クラスの様子を伝える「げんちゃんメール」や、日々の食事についてのお知らせ「キッチンメール」、送迎バス到着予告メール、緊急時に迅速に対応できる緊急連絡メールを保護者の方にお送りします。

通園バスの運行

バスのイメージ バスのイメージ

本園では2台のマイクロバスを使って送迎をしています。

運行便数は送り、迎えとも3便に分けて送迎をしています。
バス停についてはなるべく人数をとりまとめたいと思いますので、同じ場所での乗降にご協力下さい。国道などにおいては、追突事故を防止するため、バス停(市、JRバス)に停まりたいと思います。

幼稚園では各バス停で子どもたちが安全な乗降ができるように、保護者の方に当番制で指導していただくようになります。

(黄色いタスキをお渡しします。)

時刻表

2020度版 通園バス時刻表

※ Google Mapが開きます
交通事情により多少の遅速があることをご了承願います。 毎年時刻表とコースは変更があります。